ハイエンド向けネットワークオーディオメーカーである "SFORZATO" が10年を迎える節目として、DSPシリーズの製品群のデザインしました。
新しい「DSP」シリーズのデザインコンセプトを定義し、ラインナップ全体の統一感を出すことで、
ブランドが持つ高品質で安定感のあるイメージをさらに高めることを目指しています。

SFORZATOが目指す音作りと、そのブランド名が持つ「その音だけ特に強く」という意味から、
優美さとそのアクセントとなる力強さを持つ造形で、DSP-Vela / Dorado / Pavoの計3製品のデザインを刷新しました。
CREDIT​​​​​​​
Client : SFORZATO Corp.
Product design,Photo: Kunihiko Nakata

Other Projects